ロータリークラブ会報

2019年-2020年度 第1回の例会開催しました

2019-07-09

2019年-2020年鈴木宏幸会長年度、第1回の例会を開催しました。

【第1回例会挨拶】

皆様こんにちは。
2019-20年度会長を務めさせて頂きます鈴木宏幸でございます。本日より例会場をクーラクーリアンテ・サンパレスさんに移し、気分も新たに新年度を迎えます。会員の皆様のご協力とお力添え頂きながら、職責を全うして参りたいと思いますので、一年間どうぞよろしくお願い申し上げます。
私ごとになりますが、2006年4月に当クラブに入会させて頂き、ロータリー歴13年になります。この間、阿部次雄会長、そして宍戸勇一会長の下、2度幹事を経験させて頂いておりますが、会長となると全く次元の違う責任を感じ、身の引き締まる思いです。大和田副会長、北川幹事、そして会員の皆様のサポートを頂きながら楽しく集えるクラブづくりを目指したいと思っております。特に皆様も感じておられることとは存じますが、福島北ロータリークラブは「先輩会員から若手会員まで」しっかりと融合したすばらしいクラブであります。そのすばらしいクラブの特徴を大切にして参ります。
そして、2019-20年度国際ロータリー会長は、マーク・ダニエル・マロ―二―会長です。「ROTARY CONNECTS THE WORLD(ロータリーは世界をつなぐ)」を国際ロータリーのテーマに掲げられております。
また、福島北ロータリークラブとしては、「つながりを深め、広げよう!」をスローガンに掲げさせて頂きました。これは、楽しく集えるクラブづくりと会員数50名以上を絶対達成しようという意味を込めたスローガンであります。
幸いにも、早速4名の方々に入会して頂き、すばらしいスタートを切ることができました。前年度末44名から本日で48名の会員数となります。新会員の皆様におかれましては、本日より私たちの仲間としてよろしくお願い申し上げます。
本日はクラブ協議会となっております。どうぞよろしくお願いいたします。

例会の様子

 

 

 

 

 

 

福島北ロータリークラブ会報をご覧いただけます

下記をクリックしてご覧ください。
2019年-2020年度第1回例会 会報(PDF)

Copyright© Rotary Club of Fukushima North. All Rights Reserved.